Kindai Picks

国際交流

2024.03.08

憧れの海外留学? 近畿大学から留学している学生に現地まで会いに行ってみた! ~韓国編~

Kindai Picks編集部

1231 View

tag
オリジナル記事
国際
留学
韓国

1年次に全員が1年間の留学プログラムに参加する近畿大学国際学部。謎に包まれた留学生活を探るべく、近大の大学案内「KINDAI GRAFFITI」を手がける編集部が突撃取材! 韓国のクンミン大学に留学中の学生に、リアルな留学事情を教えてもらいました。

この記事をシェア

  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • x
人気カルチャー誌「TOKYO GRAFFITI」と近大のコラボレーションで生まれた、ちょっと変わった学校案内「KINDAI GRAFFITI」。
毎年多くの近大生を取材しているKINDAI GRAFFITI編集部が、なんと日本を飛び出して海外で学ぶ国際学部の学生に会いに行ってきました!

3回にわたってお送りするこの企画。第三弾は韓国のクンミン大学に留学している国際学部1年生の井上智咲子さんに密着! 「なんで留学?」「海外生活ってぶっちゃけどうなの?」気になる留学生活のあれこれを、現地で学ぶ学生に教えてもらいます!

カルチャーの発信地韓国で、学生の休日に密着!

飛行機で一眠りしたら、もうそこは韓国! 
留学中の近大生に会いに、韓国までやってきました。集合まで少し時間があるので、まずはソウルの街を散策してみることに。ハングルの看板が並ぶ街並みを見て、韓国に来た実感が湧いてきました。


注目のおしゃれエリア、三清洞へ


歴史ある街並みが見渡せる人気の坂道。

訪れたのは、昔ながらの韓屋が並ぶ人気観光地「三清洞(サムチョンドン)」。韓国の時代劇に出てきそうな街並みが、テンション上がる! 韓国の伝統家屋、韓屋(ハノク)が密集しているエリア「北村韓屋村(プッチョンハノクマウル)」など、魅力溢れる街を散策します。

路地裏にはおしゃれなお店がたくさん。

美しい街並みに見惚れていると、いたるところにおしゃれなカフェが。古い韓屋をリノベーションしたお店がたくさん並んでいて、ついつい寄り道したくなっちゃいます。

散歩をしながらアートを楽しむことができる芸術の街

アートの街としても知られる三清洞。現代アートのギャラリーも多く、街では個性的なウォールアートやオブジェを楽しむことができます

お散歩に夢中になっていたらもうこんな時間!もうすぐ近大生と待ち合わせの時間なんだけど…、

あ!!!!!

韓国に留学中の国際学部1年生。左から白石望珠さん、井上智咲子さん、中嶋悠哉さん。

井上さん

はじめまして! 近畿大学国際学部1年、井上智咲子です。



g編集部

井上さんはじめまして! 髪型がK-POPっぽくてかわいい!さては韓国生活満喫してますね?



井上さん

バレましたか(笑)。韓国ライフ楽しんでます! 今日は同じ近大生の友達2人も一緒にソウル観光を楽しむ予定です。



g編集部

いいですね!私たちもご一緒させてください。 休日はいつもどんなところで過ごしているんですか?



井上さん

弘大、明洞などに遊びに行くことが多いです。 三清洞エリアは初めてなので、とても楽しみです!



g編集部

一緒に楽しみましょう! 井上さんは韓国のクンミン大学に留学されているんですよね?



井上さん

はい。寮で生活しながら、大学に通っています。



g編集部

韓国の寮生活、気になる…。 今日はリアルな留学生活について、たくさん教えてください!



まずは気になる留学事情について聞きました!



YouTubeで見る


何事も経験者に聞くのが一番。
ということで、韓国での食生活や留学について教えてもらいました。

g編集部

貴重なお話、本当にありがとうございました! 留学生ならではの悩みなど、国によっていろいろあるんですね…。



井上さん

改めて比べると、日本と韓国って近いようで全然違う文化も多いですね。



g編集部

国による文化の違い、おもしろいですね! たくさんお話ししてお腹が空きませんか?そろそろランチにしましょう。



井上さん

やったー!



厚切り肉を楽しむ、本場のサムギョプサル


YouTubeで見る


著名人も多く訪れる人気店「Maple Tree House」でランチ。目の前で調理してくれる肉厚のサムギョプサルに、終始見惚れる3人でした。

井上さん

おいしかった〜! 韓国料理って辛いものだけじゃなくて、種類も豊富で良いですよね。



g編集部

おいしかったですね! 店員さんと楽しくお喋りする姿が印象的でした。



井上さん

日常会話はだいぶ上達してきました。 韓国語は文法的に日本語に似ているので、習得しやすい言語だと思います。



g編集部

そうなんですね!韓国語の発音って何だかかわいい…。 腹ごしらえも済んだことですし、お散歩を再開しましょう。



三清洞エリアの人気スポットを散策



YouTubeで見る


迷路のように路地が広がる三清洞エリア。伝統的な建物が並ぶノスタルジックな雰囲気を楽しみながら、お散歩を満喫できたみたい。

g編集部

韓国式のプリクラ、聞いたことはあったけど実際に初めて見ました。仮装グッズをつけた3人、めちゃくちゃかわいかったな…。



井上さん

日本のプリクラとは違いシールになっていなくて、4コマ漫画のような見た目が特徴です。 記念としてそのままお店の壁に貼りつけて帰ったりもするんですよ!



g編集部

本当だ!壁にいろんな人のプリクラがびっしり。 韓国カルチャーを生で感じられる生活、楽しそうですね。



井上さん

もっと充実させるために、まずは韓国語のレベルアップを目指したいです。 韓国人の先生と積極的に話すようにしたり、日本人の友達と話す時も韓国語を混ぜたり、日常的に韓国語を使うように心がけています。



g編集部

普段の生活から工夫して韓国語を使っているんですね。 他にも留学中ならではの体験ってしましたか?



井上さん

学校でバディになっている韓国人の友達に、文化体験に連れて行ってもらったりしていま す。言葉だけではなく、文化を学ぶことができるのも留学の醍醐味ですね。


あっという間にお別れの時間…





g編集部

今日は本当にありがとうございました!



井上さん

こちらこそ、ありがとうございました。 一緒に留学している近大生とも助け合いながら、ここでしかできない経験をたくさんして、成長した姿をお見せできるようにがんばります!



g編集部

なんと頼もしい言葉! 一皮も二皮も剥けた井上さんに会えるのを楽しみにしています。



普段の生活はどんな感じ?

井上さんと一緒にソウルを満喫して帰国した近大グラフィティ編集部。「次はステイ先に遊びに行ってみたいな~!」と韓国に思いを馳せていると、井上さんからメッセージが!

井上さん

この前はとっても楽しかったです! 普段の生活の様子も撮影してみたので、送りますね♪



思いが通じたのか‼︎
そんな訳で、井上さんから届いた留学生のリアルライフをお届けします!

YouTubeで見る


寮は4人部屋なのでいつもにぎやか。 寝る時間のルールを決めたりして、仲良く共同生活を楽しんでいます。

お気に入りの場所

授業の合間に日光浴しています。

キャンパス内にある芝生のグラウンド。 のんびりできる雰囲気が大好きで、空き時間に友達とよく日向ぼっこしに行きます。

韓国の学食

総合福祉館1階の学生食堂で食べたキムチポックンパブ

学食は韓国料理がメイン。学生だけではなく、近所の人や校内のお店で働いている人も食事に来ていて、いつもにぎやかな場所です。

寮の部屋


2段ベッドの横に個人の勉強机が並んでいます。

4人部屋なのでいつもにぎやか。机同士が近いので、勉強でわからないことがあってもすぐに相談できます。 ベッドに座ってゲームをしたり、友だちとおしゃべりするのが好きです。

井上さん

留学の留学生活、どうでしたか? 充実した環境で、これからも勉強がんばります!



語学だけでなく文化も学ぶ韓国留学




韓国で暮らす中で、マナーや文化を知ることが大事と話す井上さん。「外国人だから」とあぐらをかくのではなく、独自の文化をリスペクトし、学ぼうと奮闘する姿が印象的でした。大学のクラスには他の国からの留学生も多いとのこと。多国籍な環境で、刺激的な毎日を過ごせそうですね。



この記事を書いた人

柳町 友理(やなぎまち ゆり)

カルチャー雑誌「TOKYO GRAFFITI」を発行している株式会社グラフィティのディレクター。「KINDAI GRAFFITI」では、ディレクション・編集を担当している。コーヒーとコジコジと海外のスーパーが好き。

この記事をシェア

  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • x
近大それってなんなん相談所 近大が誇るその道のプロがあなたの悩み・疑問を解決!

ランキング

新着記事

ランキング

全部見る

新着記事

全部見る
近大それってなんなん相談所 近大が誇るその道のプロがあなたの悩み・疑問を解決!

MENU

近大それってなんなん相談所

FOLLOW US

  • facebook
  • x
  • instagram
  • youtube
  • tiktok
  • line