Kindai Picks

雑学・コラム

2022.02.21

西郷輝彦さんも罹患。日本男性に多い、前立腺がんの初期症状、治療法。

Kindai Picks編集部

1929 View

tag
オリジナル記事
医療
コラム
ヘルスケア

歌手で俳優の西郷輝彦さんが2月20日、前立腺がんのため亡くなられました。
近年、食生活の欧米化や高齢化に伴い、前立腺がんが増加の一途をたどっています。
前立腺がんの症状や治療法について、近畿大学医学部泌尿器科学教室の藤田准教授に聞きました。

藤田 和利(ふじた かずとし)

近畿大学医学部 准教授/医学博士
専門:泌尿器科

泌尿器腫瘍(前立腺癌、尿路上皮癌)、男性不妊症

近畿大学病院



前立腺がんとは?




黒田くん1

前立腺がんとは、どのような病気なのでしょうか?






藤田先生

前立腺は、男性だけに存在するクルミほどの大きさの臓器です。勝脱の下に位置し、背側には直腸が隣接しています。 近年、食生活の欧米化や高齢化に伴い、前立腺がんが増加の一途をたどっており、日本の男性に発症するがんのうち、2018年では1番目に多いがんになっています。
発症数が多いー方、死亡率が低いことも特徴ですが、年間12,500人の男性が前立腺がんで亡くなっています。早期に発見されれば、長期の生存が可能ですが、転移した前立腺がんの死亡率は高いです。






黒田くん1

前立腺がんの初期症状を教えてください。






藤田先生

初期の前立腺がんは自覚症状がほとんどありません。これは前立腺被膜(前立腺の外側)にがんが発生することが多いため、 尿道や勝脱を圧迫して排尿障害をきたしにくいからです。 しかし、 前立腺がんに気づかないでいると、骨などに転移し、痛みが出てくることがあります。
一般的に前立腺がんの増殖は、他のがんに比べて遅いと言われています。しかし、がんの顔つき(グリソンスコア)が悪いものでは、増殖が速い傾向にあります。





検査と治療方法




黒田くん1

前立腺がんはどのように診断されるのでしょうか?






藤田先生

主に次のような検査を行います。

PSA 検査
血液検査でPSAという前立腺から分泌される物質を測定します。一般的には PSAが4ng/ml 以上の患者さんは、前立腺がんの可能性が30%以上あるといわれ、精密検査を勧めています。

直腸診
肛門から示指を入れ、前立腺を触診します。前立腺表面の硬さでがんの存在を調べます。

MRI
X線検査の1つで前立腺がんがあれば、 その部位に異常が認められます。 初期がんの場合は、分かりにくいことが多いです。

前立腺組織生検
前述の検査でがんの疑いがある患者さんに行います。下半身麻酔をかけ会陰部から前立腺に針を刺し、組織を採取します。血尿、感染症などの合併症も数%はあり、安全のため入院して行います。この検査でがんの有無、およびがんの顔つき(グリソンスコア)を調べます。






黒田くん1

検査に強い痛みを伴いそうで躊躇するのですが…。






藤田先生

近大病院では下半身麻酔(脊椎麻酔)で行っているため、検査中の痛みはほぼありません。




問診




黒田くん1

治療法について教えてください。






藤田先生

前立腺がんの治療法にはいくつかの選択肢があり、根治性、患者さんのQOLを考慮して決定します。
治療方針はがんの病期、グリソンスコア、患者さんの年齢、全身状態などを総合的に判断し、医師と患者さんの間で話し合い決定します。

手術療法(根治的前立腺全摘徐術)
手術療法の長所は、がん細胞を完全に摘出でき、根治の可能性が高いことが挙げられます。
また短所としては、手術合併症 (出血、腸管損的)、術後合併症(勃起不全、尿失禁)などがあります。


放射線治療
がんが前立腺にとどまっている患者さんが対象になります。外照射(体の外から放射線を当てる)と内照射(前立腺の中に放射線物質を埋め込む)に分けられます。早期の前立腺がんに関しては、手術に比べ通色ない治療効果があります。放射線治療の長所としては、合併症を含めた治療後の QOL が高いことが挙げられます。 短所としては、放射線治療の晩期合併症としての直腸潰痛、出血性膀胱炎、尿道狭窄などがあります。


ホルモン治療
前立腺がんは男性ホルモンに依存して増殖するという性質を持っています。この作用をブロックすることで前立腺がんの増殖を抑えます。 副作用として女性の更年期障害のような症状が出たり、長期治療で骨粗しょう症を起こしやすくなります。 また個人差もありますが治療効果も永続的ではなく、 数年で効果がなくなることが多いです。
転移性の前立腺がんや手術や放射線治療の行えない患者さんが対象となります。転移性の前立腺がんに対しては、最近は新しい薬でのホルモン療法を積極的に行うことにより、寿命が伸びることが明らかになっています。またホルモン療法が効かなくなってからも、遺伝子変異に応じた新しい治療法もでてきたため、治療の選択肢が広がっています。





前立腺がんの予防、早期発見のために




黒田くん1

予防法などがあれば教えてください。






藤田先生

効果が実証された予防法はありません。しかし肥満や欧米食により前立腺がんの発症が増えることが報告されています。バランスの良い食生活が大事です。
また、PSA測定をしないと前立腺がんが進行するまで気づかないため、早期発見のためには健康診断などでPSAをチェックすることが重要です。






黒田くん1

ありがとうございました。





ブルーリボン

ランキング

新着記事

ランキング

全部見る

新着記事

全部見る

MENU

FOLLOW US

  • facebook
  • twitter