Kindai Picks

広報・ニュース

2019.03.06

日本初、近畿大学産学連携共同プロジェクトのSFファンタジー書籍 『「ビースト・ゲート」生命体の開拓者』が発売

朝日新聞デジタル

2304 View

tag
大学
産学連携
学生

近畿大学卒業生である有限会社イナズマの米村 貴裕(よねむら たかひろ)氏(近畿大学生物理工学部卒、近大学生ベンチャー第一号)が、自身の小説「ビースト・ゲート」の表紙・挿絵を文芸学部芸術学科造形芸術専攻の安 起瑩(あん きよん)ゼミに依頼され、ゼミ学生が参加しました。

近畿大学卒業生と現役生がタッグを組み完成した書籍「ビースト・ゲート 生命体の開拓者」が2019年2月28日に発売されました。

イラスト制作にあたっては、作者に直接小説のストーリーをヒアリングする形の打ち合わせを重ねて、小説のイメージを掴みながら作業を進めました。ラフスケッチから原画スケッチ、そして、CG制作と修正作業などを作者、教員、学生が一体となってイラスト制作に取り組み、イラストの表現方向においては、ライトノベルに詳しい本学の職員と学生の意見も取り入れながら進めました。
学生にとっても、実際に発売される小説の表紙の制作に携わることで、大きな経験となりました。

ランキング

新着記事

ランキング

全部見る

新着記事

全部見る

MENU

FOLLOW US

  • facebook
  • twitter