Kindai Picks

近畿大学が「国連アカデミック・インパクト」に加盟

a

国連アカデミックインパクトjapan

2018.12.19

382 View

tag
大学
国際
社会貢献
SDGs

国連アカデミック・インパクト(UN Academic Impact: UNAI)とは、国連広報局が2009年に立ち上げた、国連と高等教育機関を結びつけるグローバルな取組みです。2018年12月現在、世界130ヶ国1300以上の機関が加盟しており、日本でも60越える教育機関が加盟しています。

全ての加盟大学は、毎年、国連が定める「人権、識字能力、持続可能性、紛争解決」の分野における普遍的な10原則のうち、少なくとも1つの原則を積極的にサポートする活動を求められており、教育を通して地球規模の課題に取り組むことが期待されています。

本学では、特に「原則9:持続可能性を推進する」を重点的に取組み、2015年9月の国連サミットで採択された、2016年から2030年までの国際目標である
SDGs(持続可能な開発目標)に対する学内での理解を深めるとともに、SDGs達成に向けた機運を醸成してまいります。


原則1:国連憲章の原則を推進し、実現する
原則2:探求、意見、演説の自由を認める
原則3:性別、人種、宗教、民族を問わず、全ての人に教育の機会を提供する
原則4:高等教育に必要とされるスキル、知識を習得する機会を全ての人に提供する
原則5:世界各国の高等教育制度において、能力を育成する
原則6:人々の国際市民としての意識を高める
原則7:平和、紛争解決を促す
原則8:貧困問題に取り組む
原則9:持続可能性を推進する
原則10:異文化間の対話や相互理解を促進し、不寛容を取り除く

最新の記事